2022-08-25

「実践Terraform」著者の野村友規氏が、ログラスの技術顧問に就任

プレスリリース

ログラスは、直近の1年間で従業員数が4.5倍、ARRが3.1倍になるなど、急激な事業成長、組織成長の過程にあります。創業時から、長期を見据えたシステム設計、組織設計を実践してきましたが、今後プロダクトのさらなる成長を目指す中で、システムおよび組織の課題に適切に対処していくことが、より重要となってきました。そこで、ソフトウェアアーキテクトとしての深い経験とスタートアップの急激な成長過程における組織マネジメントの困難さに対する高い解像度を持つ野村氏に、技術顧問として参画いただく運びとなりました。野村氏に、これからのログラスの成長過程における戦略策定をサポートいただくことで、顧客企業の期待に迅速に応えられる体制を構築し、プロダクトビジョンである「全ての企業に最高の経営管理体験を。」の実現に尽力してまいります。

野村氏コメント

ログラスは一方的に認知していましたが、ご縁あってお手伝いさせていただくことになりました。関わり始めてから日は浅いですが、スタートアップらしいスピード感と熱量があってとても面白い環境です。特に情報の透明性、複雑な物事を構造化する能力、チームの総合力の高さには驚かされており、このようなチームと一緒に仕事ができてうれしいです。個人としてはこれまでの経験を活かし、技術戦略の立案やアジリティ向上などの領域で貢献していく所存です。

野村氏プロフィール

ソフトウェアエンジニア。事業会社で10年ほどWeb系システムの開発・運用に従事し、2021年に独立。現在は技術顧問やソフトウェアアーキテクトとして複数社をサポート。システムアーキテクチャ設計・ドメイン駆動設計・組織マネジメント・技術戦略の策定などを得意としている。TerraformやAWSを題材に、書籍執筆や雑誌寄稿の活動も行う。著書に「実践Terraform」など。

次世代型経営管理クラウド「Loglass」について

当社が提供する「Loglass」は、企業の中に複数存在する経営データの収集・一元管理・分析を一気通貫で実現する次世代型経営管理クラウドです。「全ての企業に最高の経営管理体験を。」というプロダクトビジョンを掲げ、全ての部署が高度に連携し、高速で業績向上に向けて施策を打てる環境を構築します。

https://loglass.jp/

▽採用Job Board

ログラスでは、新たなフェーズへともに挑戦するメンバーを募集するため、採用ジョブボードを公開しています。詳細は下記の採用ページよりご確認下さい。https://job.loglass.jp/

株式会社ログラスについて

代表者:代表取締役CEO 布川 友也

設立:2019年5月

所在地:東京都品川区西五反田7-1-10 U's-1ビル4階

URL:https://loglass.jp

事業内容:次世代型経営管理クラウド「Loglass」の開発・提供

資料3分でわかるログラス

3分でわかるLoglass

Loglass概要資料です。Loglassについて導入企業や事例をご紹介いたします。

資料請求ダウンロード