予実管理

予算・実績・見込を、自由に取り出し、ワンクリックで比較。

Loglassは予実対比も実績・見込みの切り替えも管理画面上ですべて完結。「部門比較」「昨年対比」などの条件も自由に設定でき、分析に必要なデータを瞬時にお届けします。

見たい条件・比較対象を自由に設定し、財務・KPIデータを表示

手元にデータを揃えるまでに時間がかかり、経営判断の機会を逸してしまうことがあります。Loglassは「前期比較」「部門比較」などを自由に切り替えながら、予実分析や売上予測ができるため、経営の「次の一手」を見つかり、判断のスピード・精度が上がります。

会計システム連携で、高速・正確なデータ取り込み

仕訳データをわずか数秒で取り込み、大企業のデータ量でも快適に動作するエンジンを保有。複数の会計システムのデータを取り込むことができるため、子会社・関連会社で会計システムが異なる場合も、データも一元化することが可能です。

ドリルダウン・コメント収集で、予実差異の要因・根拠を特定

気になったデータは、ワンクリックで仕訳・摘要まで遡って、確認が可能。また、システム上で、各部門からコメントを収集し、保存することができ、定性情報の把握にかかる膨大なコミュニケーションコストを削減し、情報の集約ができます。

データ集計が2日間から10分に短縮。
データの見やすさが表計算ソフトとは段違い

GMOインターネットグループ / FP&Aマネージャー

資料請求はこちら

ソリューション一覧

3分でわかるLoglass

Loglass概要資料です。Loglassについて導入企業や事例をご紹介いたします。

資料請求はこちら